cPanelでメールの転送設定をするには?

転送専用のアドレスを作成する方法をご説明します

転送専用アドレスとは、届いたメールを別のメールアドレスに転送する役割のアドレスのことです。
問い合わせを複数のメールアドレスで受信したい場合などに利用されます。

例:
info@leapy.jpが受信したメールを、◯◯◯@leapy.jp、△△△@leapy.jpに転送したい。 など

※転送のみを行うアドレスですので、そのアドレスをメールソフトに設定して送受信することはできません。
送受信のできるアドレスを作成する場合はこちらをご確認ください。
cPanelのメールアドレス作成の方法

特定のアドレスにきたメールを、別のアドレスに転送することもできます

例:
◯◯◯@leapy.jpが受信したメールを、◯◯◯@gmail.comに転送したい。
確認用で携帯から見れるようにしたい。 など
受信したメールを受信フォルダに残して、さらに個人のGmailや携帯アドレスに転送をすることができます。

 

詳細な条件設定が必要な場合は、こちらをご覧ください

例:info@leapy.jpが受信したメールを、株式会社Aからの連絡は「◯◯◯@leapy.jp」、
その他の会社は「◯◯◯@leapy.jp、△△△@leapy.jp」の2名が受け取りたい。 など
https://support.leapy.jp/mail/creation/839/

 

  1. 「フォワーダー」をクリックします。
  2. 「フォワーダーの追加」をクリックします。
  3. アドレスを入力して「フォワーダーの追加」をクリックします。

    転送先アドレス
    このアドレスに届いたメールが、転送されます。
    【@以前】を入力してください。

    電子メールアドレスに転送
    どのアドレスに転送したいかを入力してください。

  4. 完了です。

    下の登録一覧に正しくアドレスが登録されているか
    ご確認ください。

注意点

Gmail(無料版)へ自動転送を行うと、転送件数によってはGoogleの規制がかかり、一定時間メールの受け取りの遅延や送信エラーが起こることがあります。