本記事ではFacebookアカウントとWEBサイトの連携方法についてご説明させていただきます。ぜひSNSでの集客、ファン獲得を目指す際の参考としてお役立てください。

Facebookの特徴

Facebookのメインユーザー層は【30~50代のビジネスパーソン】と言われており、TwitterやInstagramなどのSNSの中でも非常にビジネス色が強いツールです。そのためユーザーは、コンテンツのユニークさよりも、”実用的な情報を求めているケースが多い”といえるでしょう。

またFacebookには「ビジネスアカウント」機能があり、そちらを作成することでターゲティング広告など高精度な広告配信も可能です。このようにビジネスパーソンや企業へのアプローチをご検討される際には、Facebookによる集客戦略、その一歩目としてFacebookアカウントとWEBサイトの連携がおすすめです。

facebookアカウントとサイトの連携方法

  1. FacebookのアカウントIDをコピー

    まずは自社のFacebookアカウントのTOPページを開き、Facebookアカウントの「アカウントID」をコピーしてください。

    ※@を含めずにコピーしてください。

     

  2. メニューの基本設定を選択

    TOPページよりアカウントIDを確認したら管理画面に戻り、左メニューの「基本設定」を選択しましょう。

  3. アカウントIDを入力する

    基本設定をクリックすると、左画像のような画面に切り替わりますので、「Facebookアカウント」の項目に、ステップ1でコピーしていただいた、Facebookの「アカウントID」をペースト(入力)してください。

  4. プロフィールを更新

    アカウントIDをペースト(入力)したら、ページ一番下の「プロフィールを更新」をクリックして設定完了です。

  5. 設定を確認する

    最後にTOPページにアクセスし、左画像のようにFacebookアイコンがちゃんと表示されているのか、確認しましょう。

Facebookアイコンが表示されない場合

上記フローにて設定いただければ、サイト上部(もしくは下部)にFacebookアイコンが表示される仕様となっておりますが、オリジナルデザインの場合には、アイコンがうまく表示されない場合がございます。

その際には、お手数ですが担当ディレクターまでご相談いただけますと幸いです。

関連記事

  • wikipy
  • wikipy