Thunderbirdでのメール設定方法は?

Thunderbirdでメールを受信するための設定方法をご説明します。

※サーバーの情報(ポート番号、認証方式など)は当社のサーバーの場合ですので、
他社のサーバーをご利用の場合は、設定が違うことがございます。
詳しくは、メールサーバーの管理担当者様にお問合わせください。

初めに

・お渡ししましたメールアカウント設定通知書をご用意ください。
・すでに、他のPCやスマートフォンで受信設定をしているアドレスの場合は、
以前登録した際の設定がIMAPになっているかをご確認ください。

  1. 新しいアカウント設定の「メール」をクリックします。
  2. 「メールアカウントを設定する」をクリックします。
  3. 登録したいアドレスのアカウント情報を入力します。

    ▼あなたのお名前
    任意でご設定ください。
    例:◯◯ ◯◯(株式会社リーピー)
    ※ ここで入力した名前は、メールを送信した相手に「送信者名」として通知されます。

    ▼メールアドレス
    設定通知書に記載されている
    メールアドレス(アカウント名)から、
    設定したいアドレスをご入力ください。

    ▼パスワード
    設定通知書に記載されている
    パスワードをご入力ください。

    入力後、「続ける」を選択してください。

    「一般的なサーバ名で検索したことにより見つかりました。」となったら「完了」をクリックしてください。
    設定が完了しない場合は「手動設定」をクリックします。

  4. サーバーの情報を入力します。

    [ 受信サーバ ]
    POP3 または IMAP を選択してください。
    (2台以上の端末でメールを受信出来るようにする場合は、IMAPをご選択ください。)

    ▼サーバのホスト名
    設定通知書に記載されている
    受信メールサーバアドレスをご入力ください。
    ※当社サーバーの場合は、「red.hddsvr.net」、「blue.ssdsvr.net」、「neo.server.leapy.jp」、「peaberry.postmasteris.me」などが記載されております。

    ▼ポート番号
    IMAPの場合:993
    POP3の場合:995

    ▼SSL
    SSL/TLSをご選択ください。

    [ 送信サーバ ]
    ▼サーバのホスト名
    設定通知書に記載されている
    送信メールサーバアドレスをご入力ください。
    ※当社サーバーの場合は、「red.hddsvr.net」、「blue.ssdsvr.net」、「neo.server.leapy.jp」、「peaberry.postmasteris.me」などが記載されております。

    ▼ポート番号
    465

    ▼認証方式
    SSL/TLSをご選択ください。

    入力後、「再テスト」をクリックします。
    ※上記の設定でうまくいかない場合は、送信サーバの設定をこちらに変更してお試しください。
    ———————–
    ポート番号:587
    認証方式:なし
    ———————–

    一般的なサーバ名で検索したことにより見つかりました。となったら「完了」をクリックしてください。

  5. ※「セキュリティ例外の追加」と出た場合

    「セキュリティ例外を承認」をクリックします。

別のサーバーから当社のメールサーバーに切替をされる方へ

メール不達のトラブルが起こらないよう、
下記の手順にて進めていただきますようお願いいたします。
  1. PCのメールソフトに新サーバーの設定を追加してください。
  2. 新サーバーの設定が完了している社内PCのアドレス宛にテスト送信を行ってください。
  3. 受信側のPCにメールが届いたら、正しく設定が出来ています。
  4. 全てのPCの登録が完了しましたら、当社にご連絡ください。
    新しいサーバーに設定を切り替えます。
  5. 旧メールサーバーの管理者様に、サーバー解約の旨をご連絡ください。

 

※旧メールサーバーを解約されますと、これまでのメールが見れなくなる場合があります。
重要なメールはバックアップをお取りください。

※社内に、新サーバーの設定に対応済のPC・未対応のPCが混在しますと、
社内メール不達の原因となります。出来るだけ同じタイミングで設定をお願いいたします。

※③のご連絡は、必ず全てのPCで設定が完了してからするようにしてください。